JP / ENG
about
news
exhibitions
fap
onlineshop

川内理香子 / Rikako KAWAUCHI

<経歴>

1990年 東京生まれ
現在東京を拠点に活動中

学歴

2017 多摩美術大学大学院美術学部絵画学科油画専攻 修了
2015 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業

個展

2018
Tiger Tiger, burning bright - WAITINGROOM(東京)

2017
Something held and brushed - 東京妙案GALLERY(東京)
NEWoMan ART wall Vol.7: Rikako KAWAUCHI – NEWoMan ART wall, JR 新宿駅ミライナタワー改札横のディスプレイ(東京)

2016
ART TAIPEI 2016 – WAITINGROOMソロブース(台北・台湾)
Back is confidential space. Behind=Elevator - WAITINGROOM(東京)

2015
コレクターとアーティスト:川内理香子 - T-Art Gallery(東京)
SHISEIDO ART EGG vol.9 : Go down the throat - 資生堂ギャラリー(東京)

グループ展

2017
spiral take art collection 2017 「蒐集衆商(しゅうしゅうしゅうしょう)」 - スパイラルガーデン(東京)
NEWSPACE – WAITINGROOM(東京)
Museum of Together – SPIRAL(東京)
平成28年度第40回東京五美大連合卒業・修了作品展 – 国立新美術館(東京)

2016
Stereotypical - GALLERY PARC(京都)

2015
デッドヘンジ/エステティック - HIGURE 17-15 cas(東京)

2014
第1回CAF賞入賞作品展 - TABLOID GALLERY(東京)
That I shall say goodnight till it be morrow - 新宿眼科画廊(東京)

2013
凸展 - TKPシアター柏、アートラインかしわ2013(千葉)
Home Made Family - CASHI冷蔵庫内(東京)
Sleep No More - 多摩美術大学芸術祭(東京)

2012
OTHER PAINTING XI - Pepper's Gallery(東京)
凸展 - そごう柏店、アートラインかしわ2012(千葉)
ドーナツのない穴 - 多摩美術大学芸術祭(東京)

アワード

2015年 SHISEIDO ART EGG賞
2014年 第1回CAF賞 保坂健二朗賞
2014年 マネックス証券主催 ART IN THE OFFICE 2014

展覧会図録

『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』ハンドブック、2017年10月、日本財団DIVERSITY IN THE ARTS
『ART TAIPEI 2016』カタログ、2016年11月、Taiwan Art Gallery Association、AMAZING PAPER INTERNATIONAL LTD.
『STEREOTYPICAL 西山美なコ I 川内理香子』展覧会記録集、2016年3月15日、京都精華大学現代アートプロジェクト実行委員会

『第9回shiseido art egg展カタログ』2015年5月29日、株式会社資生堂

掲載記事

山内宏泰「描いた動物たちが動き出す? 新鋭・川内理香子の「線の魅力」」、文春オンライン、2018年5月26日、http://bunshun.jp/articles/-/7521
「美手帖女子部。#3 変わりゆく世界で、川内理香子が見つめるものたち」、web版美術手帖、2017年6月18日、美術出版社、https://bijutsutecho.com/series/5068/
特集「15美大·芸大 卒業&修了展 完全レポート」、『月刊アートコレクターズ』NO.98、2017年5月号、p59、生活の友社
「アート台北2016 現地取材」、『月刊アートコレクターズ』N0.94、2017年1月号、p.97、生活の友社
島貫泰介「あなたの知らないニューカマーアーティスト100」、『美術手帖』2016年12月号、p.16、美術出版社
「ART TAIPEI 2016」、『ART Collectors' in Asia』vol.8、2016年11月号、p.14、生活の友社
「コレクション拝見Vol.40・大坂恵一さんの鋭い視点を持つコレクション」、『月刊アートコレクターズ』NO.89、2016年8月号、p.78、生活の友社
「コレクション拝見Vol.37・鳥越貴樹さんの今と未来を楽しむためのコレクション」、『月刊アートコレクターズ』NO.86、2016年5月号、p.131、生活の友社
山内宏泰「美と真実/ART&TRUTH (vol.3)」、『GOETHE』6月号第11巻第6号通巻123号、2016年6月1日、p17、幻冬舎
「川内理香子が人間の存在意義や関係性を「線」で表現、最新個展を開催中」、NeoL、2016年1月14日、http://www.neol.jp/culture/36639/
野路千晶「たゆたう身体と関係性の中で・川内理香子が恵比寿で個展開催」、bitecho、2015年12月23日、http://bitecho.me/2015/12/23_645.html
野路千晶「期待のアーティストに聞く!・川内理香子インタビュー・たゆたう身体と関係性の中で」、『美術手帖』1032号、2016年1月号、ART NAVI内 p.9、美術出版社
「人間の存在意義や関係性を「線」で表現、川内理香子の新作展」、CINRA.NET、2015年12月14日、http://www.cinra.net/news/20151214-kawauchirikako
島貫泰介「生きることの居心地の悪さを振り切りたい 川内理香子インタビュー」、CINRA.NET、2015年1月14日、http://www.cinra.net/interview/201501-kawauchirikako

パブリックコレクション

高橋コレクション


アーティストウェブサイト
http://rikacocacola.tumblr.com

 

NEWS

[アートフェアー]
VOLTA14
会期:2018年6月11日(月)- 16日(土)
会場: Elsässerstrasse 215(スイス・バーゼル)
Booth#:B12
出展作家:川内理香子・川辺ナホ・三宅砂織
詳細:http://voltashow.com

[レビュー]
文春オンラインに、5月19日から6月17日までWAITINGROOMで開催の川内理香子個展『Tiger Tiger, burning bright』のレビューが掲載されました。レビューの執筆は、山内宏泰さんです。
詳細:http://bunshun.jp/articles/-/7521

 

※作家および作品については、info@waitingroom.jp までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

© WAITINGROOM All rights reserved.